Comments: gigi - Rast.pmを用いたメールボックス検索ツール

もしよろしければ,Rast.pmとともにリンクさせていただきたいですがいいでしょうか.

あと,Rast.pmのMakefile.PLではapr-configを使っていただくと,喜びます.御参考までに手元で試してみた際には,LIBSとINCを以下のように書き換えました.
LIBS => [`apr-config --libs`]
INC => `apr-config --includes`

Posted by 雄也 at 2005年04月15日 14:15

雄也 さん

リンクは問題ありません。
よろしくお願いします。

apr-configの件ですが,Rastに用いているaprが、パスの通っていないところがあるかもしれないので、直接書いちゃっているという理由です。
どうしたものか・・・

Posted by Yappo at 2005年04月15日 15:39

リンクを張らせていただきました.

apr-configではなくrast-configの方が適切でした.
LIBS => [`rast-config --libs-ld`]
INC => `rast-config --includes`
です.すいません.

Posted by 雄也 at 2005年04月15日 21:59

ありがとうございます。

ただMakefile.PLを、教えていただいたとおりにしたのですが
$ perl ./Makefile.PL
Unrecognized argument in LIBS ignored: '/usr/lib/libdb-4.2.so'
Writing Makefile for Rast

という感じでエラーが出てしまいます。

$ rast-config --libs-ld
-lrast -L/usr/local/apr/lib -lapr-0 -lrt -lm -lcrypt -lnsl -lpthread -ldl /usr/lib/libdb-4.2.so

という出力になっており。

$ ./configure --with-apr-config=/usr/local/apr/bin/apr-config --with-db-libs=/usr/lib/libdb-4.2.so

としてmakeした影響だとは思います。

LIBS => [`rast-config --libs-ld`]

LIBS => ['-lrast -L/usr/local/apr/lib -lapr-0 -lrt -lm -lcrypt -lnsl -lpthread -ldl -ldb-4.2']
にしたところ、make testまで完了できました。

BDBを/usr/local/bdbにinstallした環境でも同じような事がおこりました。

Posted by Yappo at 2005年04月16日 03:31

Tamper evident labels
Tamper evident tape
Tamper evidence holograms
Tamper resistant labels

Posted by cell phone watches at 2009年02月17日 17:07
Post a comment









Remember personal info?






コメントを投稿する前に↓の場所にnospamと入力してください。