2005年02月03日

ついにトラックバックスパムが大量に来るようになってきた。
コメントスパム以上にありえない量をspamって来るので、暫定的に対処してみた。

MT2.661でやってみました。

mt-tb.cgiの

use strict;

がある行の直下に

use CGI qw(:standard);
my $data = param('url');
if ($data) {
my $datas = "$data";
die if $datas =~ /chat\-nett\.com/;
die if $datas =~ /terashells\.com/;
}

を追加してみました。

die if $datas =~ /chat\-nett\.com/;
die if $datas =~ /terashells\.com/;

の部分は、しつこいspamサイトのURLに変更してやってください。


updateping spam とBlog版ORDBのトラックバックバージョンも必要になってきそうな今日この頃。
Six Apartの実装と、ORDBサービス運営母体が出来ないと何も始まらないのか・・・
いや、MT用のORDBモジュール作っちゃえばいいのか。

運用的には、嫌がらせでブラックリストに載せられちゃう件の対策しないといけないのか。
むしろexcerptに日本語無ければ弾く対策でいいじゃんって思うかもだけど
日本語圏以外の人々も困ってるだろうし、せっかくだから日本人以外の人も活用できるといいもんね。

Posted by Yappo at 2005年02月03日 22:43 | TrackBack | ネタ帖
Comments

トラバスパムはうざいっすね。
MTも最初からスパム対策を仕様内に実装すればよかったのに。。

ちなみに、はじめてブログにコメントしてみるテスト。
これからブログ系サービスを始めようとする人間なのにねw

Posted by: Egah at 2005年02月06日 01:16
Post a comment









Remember personal info?






コメントを投稿する前に↓の場所にnospamと入力してください。