2006年04月20日

そんな事よりもPlaggerがlivedoor Readerに対応したらしいよ!
これでlivedoor Readerにクロールを任せてgmailでエントリ見放題って荒業も可能!

higeponさんのコメントにperl -MOppaiとか書いてあるからおっぱいモジュールをCPANにうpしてしまいましたおっぱい。
反省はしないおっぱい。

このモジュールは無駄に凝っていておっぱい。

print Acme::Oppai->Oppai
print Acme::Oppai->Oppai->Oppai->Oppai->Oppai
などの用にメソッドを連続に呼び出すとAAが呼び出した数だけ増えていったりしますおっぱい。
Oppaiメソッドを呼び出したときにScalar::Utilのblessedを用いてblessされてなければblessするという助言をいただいて->newしなくても良くなってますおっぱい。
で、Oppaiメソッドの戻り値を$selfにすれば連続してメソッドがかけるのですおっぱい。
で、$selfの中身で「何回連続で呼び出されたか?」というのを把握しているので、Oppaiメソッドが呼び出された数に応じて形の違うAAが返ってきますおっぱい。

でもそれじゃ$self返すんならprintできなくね?
って話ですが

use overload q("") => sub { 
my $self = shift;
my $oppai = ${ $self->[0] };

if ($self->[1]->{use_utf8}) {
utf8::decode($oppai) unless utf8::is_utf8($oppai);
} else {
utf8::encode($oppai) if utf8::is_utf8($oppai);
}
$self->clear;
$oppai;
};

なんて幹事でoverloadしてるので、print文の時にはAAが帰るようになりますおっぱい。
AAを返すときに上記カウントもクリアさせるので、同じオブジェクトでAAを何回でも生成できますおっぱい。

また、某おもしろプレゼンの人にpearlっていう名前ネタをいただいたのでおっぱい。
lsコマンド風味のおっぱいを付属させていますおっぱい。

今北産業の方もPODを見れば大体hack出来ると思いますおっぱい。
またAAは任意のものに差し替えやすいように配慮もしていますので、どうぞご利用くださいおっぱいおっぱい。

Posted by Yappo at 2006年04月20日 04:09 | TrackBack | Perl
Comments

おっぱい

Posted by: おっぱい at 2007年03月19日 19:31
Post a comment









Remember personal info?






コメントを投稿する前に↓の場所にnospamと入力してください。