2006年04月30日

404 Blog Not Found:タブのスペース化はタブ幅よりも重要である
内容の99%はスルーするとして

perl -i.bak -ple 's{^([ ]+)}{"\t" x (length($1)/4)}e' *.pl

でtabifyできるではないか。

ちょwwwまったwwwwww

Ingy++な自分としては、ここは是非ともModule::Compileを使って解決するべきだと思ったのです。
もちろんPlagger使えば、こんな問題は簡単に解決できるんだけれども。
Acme::Tabifyを使って

use Acme::Tabify;
とするだけでTabifyしてくれます!しかも.pmcファイルまで作ってくれる。
use Acme::Tabify (Tabify => 0);
すればスペースをタブに変換してくれるし
スペースの数が気に食わなければ
use Acme::Tabify (Space => 8);
してスペースの数を変更できる。
当然行頭のスペースとタブのみしか変更しないから、色々と安心。

しかしModule::Compileつかうったらimport処理書くの超めんどい。
Module::Compileのimportこぴってこないと大変なことになる。。。

あとでCPANにうぷっとこう。
どうせならuse tabify;できたほうがいいかな。
よし、tabify-0.01.tar.gzにしてうp!

patch作れない?
そんなの、全部のモジュールがuse Acme::Tabify;すりゃいいんじゃね?
Module::Compile使えない環境だとCPANモジュール使えなくなるけど。

Posted by Yappo at 2006年04月30日 05:58 | TrackBack | Perl
Comments
Post a comment









Remember personal info?






コメントを投稿する前に↓の場所にnospamと入力してください。