2007年06月14日

今日mizzyさんが、何の前触れも無くmizzy.org : 紫色の何かを口に押し付けている…なんて画像を公開していて
「もしかしたら紫色の何かを押し付けたい需要が溢れているのか」とビジネスチャンスを見つけたので、カッとなって誰でも「あの」紫色の何かを押し付けられるWeb Serviceをリリースしました。

Geek Face Generatorといいます。

あなたの顔写真をuploadして、紫の位置をブラウザで調整すれば、あっというまに貴方もgeekの仲間に入れます。

下のサンプル画像のようにgeekじゃない人でも、お手軽にgeekに変身出来ます。
larygeek.png

紫の種類はnormal geekとsuper geekの2種類ありますので、その日の気分で入れ替えるのもおしゃれかもしれません。
さっそく、ご活用して頂いております。

多分アップロードされた画像は、公開されるとかそういう可能性もあるので、ご了承を。

アプリのコードはhttp://svn.yappo.jp/repos/public/website/geekfacegenerator/trunk/で公開しているので誰でも改造出来ます。Soozyのサンプルアプリとしてもどうぞ。

後日ペパボにドクターペッパーを送りつけよう。

Posted by Yappo at 2007年06月14日 21:17 | TrackBack | 私的サービスめも
Comments
Post a comment









Remember personal info?






コメントを投稿する前に↓の場所にnospamと入力してください。