2012年03月19日

と言う事で Kyoto.PM #1 は JPA 講師派遣制度として発表してきました。
京都素人すぎてランチの時間をみすってご迷惑おかけして申し訳ありませんでした。

なんか、関連ブログを見ると懐石料理で遅刻って文字がいっぱいあってもう泣きそうです。
京都らしい地域性を特色にした PM って懐石料理くってて遅刻するってことじゃねーだろ。。。


最初は捗るシリーズの話を考えていたのですが、 Atnd 見たら Perl にあまり触れてない方の参加が多そうだったので、 Perl の面白さや仕事に活かせる話等を中心にした発表に切り替えました。

LT4本分の時間構成のつもりが、発表枠10分おおかったってのに直前で気づいて、 Acme の話をゆっくり丁寧に Perl 知らない人でも興味持ってもらえそうな事喋ってたら、 Acme の話だけで20分つかって、あとだいぶ駆け足だった。。。

http://yappo.github.com/talks/20120317-kyotopm1/

clouder さん作の markdown2impress.pl は、簡単な書式で凄いプレゼン作れた感満載のレンダリングできるのでマジおススメです。

感想的なのを

nitoyon さんの文章の相似を調べる為の特徴語抽出のロジックで、句読点やてにをはを使って分割して文字数の数列を使うってアイデアは面白かった。

azumakuniyuki さんが、 $x=1; $y=1; の時に、 $x == $y より $x ~~ $y の方がはやいよ!って行ってたけど、そんなわけないだろうと手元の 5.15.1 でベンチとったら $x == $y のが速かった。


あと、京都の色んな話を聞いたら通り名を処理出来る仕組み作ったほうが良いなと思った。
たぶん wedata 的な仕組みを使って皆でデータを作れて自由に使えるような感じでやると良さそうかなって所まで思ってる。

Posted by Yappo at 2012年03月19日 14:23 | TrackBack | Perl
Comments
Post a comment









Remember personal info?






コメントを投稿する前に↓の場所にnospamと入力してください。