2013年03月26日

最近 Perlの話題を日本語で – Lingr という革新性力が活発ですが、やっぱり lingr は情報密度が薄いから、情報密度が濃い irc client から使いたいっていう事で1週遅れで導入しました。

材料

  • Perl(筆者はCentOSに最初から入ってる5.8.8を使っています)
  • Carton(適当に入れてください、筆者は sudo cpan Carton で入れました)
  • git

入れ方

  1. git clone git://github.com/tokuhirom/lingr-ircd.git
  2. cd lingr-ircd (5.8.8 標準の Scalar::Util が Mouse で動かんから cpanfile に requires 'Scalar::Util' => '1.27'; っての追加した)
  3. carton install
  4. Developer CenterのYour Appsのregister a new appで適当にアプリ登録
  5. carton exec -- perl ./bin/lingr-ircd --ircd_host=127.0.0.1 --ircd_port=[好きな奴] --lingr_user=[lingr のユーザ名] --lingr_password=[lingr のパスワード] --lingr_api_key=[Your Apps の key 列]
  6. 移動すると入ってるチャンネル名一覧が出るから、起動した irc server につないで /join #perl_jp とかすればいい
  7. なんかユーザ一覧取れないけど、待ってればだれか発言するし、挨拶でもすれば帰ってくるから接続テスト完了する

happy lingr life !

Posted by Yappo at 2013年03月26日 15:48 | TrackBack | Perl
Comments
Post a comment









Remember personal info?






コメントを投稿する前に↓の場所にnospamと入力してください。