2004年04月21日

足音4人分

何故か待ち合わせ時間より大幅に早く26階についた。
結局事前にネタ考える事が出来なくて軽く喋りたい事を喋ってきた。
実は明確な話の内容が決まってなかったらしく、お互い様子を見ながら話していたようだ。
検索ネタについて持論を話しすぎてしまったため、話のピントがずれすぎた予感。
今年の4/1ネタを先方が把握していたらしくちょっと照れてしまった。

多分相手の期待が大きく外れただろうな、まぁいつもの事かと思いつつも22階に下りようとした。
が、なんと直接フロアを移れないビルだったと発覚。さすが911以降のビルだなと関心。

一度下に下りてから再度22階に移動。
22階の2社分の人に用事があったのでエレベータ前で待機、片方の電話がつながらないのでおもむろにPCを広げてネットで交信開始。
他の人に白い目で見られる。
で、軽く飯がてら話し込みに外へGo!


そんな春の出来事

Posted by Yappo at 03:10 | Comments (0) | TrackBack

2004年04月16日

大きな足音

とは言ってもビッグフット社の事ではなく…
つい最近とある会社さんからコンタクトがあったですよ。

Yappo事なので毎度一人で行くわけですが今回ばかりはどうなるのか見当もつかないな。
話すネタをきちんと考る必要が有るのはいつもの事なので当日はいたって普通なんだろう。

終了後は森ビルのフロアめぐりでもするかな。

Posted by Yappo at 03:48 | Comments (0) | TrackBack

2004年04月09日

携帯的ソーシャルネット

初めてSNSを触れて感じた事は
「この機能を携帯電話で全部使えたら楽しいだろうな」
そう思いエイプリルフールネタに便乗して4/1より携帯向けSNSサイトの公開を始めました。
http://uso.bp.to/
ケータイインプレス見ると、まだ世界でそういうサイトが無かったようで少しびっくり。

SNSの携帯対応で気になるトピックが色々あって

  • 表示領域が狭いので、画面の有効活用が必要
  • ケータイユーザはめんどくさがり屋、少ない操作で色々出来るように
  • ちょっとでも難しい機能があると、必要なくても無理に理解しようとしてパニックになる人が多いので高機能化は避ける
  • 悪いベクトルに必死な人が集まりやすいので、それらをどうかわすか
    これらの課題をどう収束させるかが、運営を行う上での重要なトピックかなと思います。
    バランスを一歩間違えるとあっという間に奈落の底へ落ちちゃう感じ。

    携帯とSNSって相性がかなり良いと思うのですよね。
    プロフィールに電話番号があればすぐに電話できるし、どこでもプロフィールの写真を更新できる。
    当然、フレンド登録依頼があれば電車の中でも対応できる。
    SNSにグループウェアを繋げる事で
    「今から飲み会やるぞ!来たい奴は個々まで来い」
    的なイベント告知をして、現地に近い人間に集合かけることも出来る。

    とまぁ絵空事書いててもしょうがないので具体的な事をメモろう。

    非公開型のグループ機能
    同じ興味を持つもの同士を把握するのに便利なグループ/サークル機能だが
    深い仲とのグループにまで他人に土足で踏み込まれるのも好ましくないので
    まったく公開されない紹介制のグループも必要かなと。SNSの中のSNSみたいな感じ。

    グループ毎の掲示板、チャット
    あまり利便性が高いといやな出会いサイトになる危険もある。

    SNS内での嫌がらせを受けた場合の制裁方法
    日本人は結構いやな事が有っても公の場でもいい顔をして裏で陰口を叩く訳だが、それではSNS内で悪さしてる人を見つけられない。なんかいい手を考えないと。

    iアプリ等のjava対応
    赤外線通信機能を使って実際に会っている人同士でのSNSでの友達リストに加える事が出来れば楽しいかなと。
    名刺交換の変わりに、携帯のアプリでSNSの個人情報交換とかね。
    行くところまで行けばICカード機能も有益に使えればなぁと。
    久しぶりにJAVAやるか。。。


    まだまだネタは転がってるけどまた今度書こう。

    Posted by Yappo at 20:44 | Comments (1) | TrackBack
  • 2004年04月06日

    これから作る検索エンジンについて

    しばらく携帯サイトばっかりやってサボっていたせいですっかり世の中が変わっているらしい。
    blog、SNS、XML、SOAPにRSSと実用的になったものや新しい言葉が出てきたようだ。

    で、新規の技術が出たわけではなく、ただ単に言葉が新しいわけであって技術的な要素は新しいわけでもない。
    そんな事は誰でも分かってるわけで今更突っ込みいれた所でどうとでもないけどね。
    フォーマットが統一されつつあるという点では便利になった。

    現在これらの流行の要素やこれからの事を一生懸命見回ってリハビリをしているわけで。
    これから作る検索エンジンシステムに必要な要件の洗い出しを始めている。

    一番重要な事は
    RSS(atomとかひっくるめて)フィードを持つサイトを特別扱いをする
    の一点に尽きる。

    米Yahooでやっているような物ではなく、システムがサイト構造を理解をする手段として利用する。
    色々調べまわったが、検索ロボット君が理解できるサイト構造をまとめたフォーマットは存在していないらしく。
    結局はRSSを使うしかないようである。

    何が出来るかというと、RSSは記事のヘッドラインを取り扱う特性からサイト内でのメインコンテンツが収められている
    URIと言うものを補足しやすくなるわけである。
    RSSに対応したサイトでRSSに乗らないURIは、説明ページであったり補足コンテンツになる事が多いため
    RSSに登録されているURIの重要度を引き上げると有益な情報を提供しやすいと考えられる。

    他のネタとしては、ページ中に記載されている住所や郵便番号を抽出し、街区レベル位置情報
    http://nlftp.mlit.go.jp/isj/
    を利用して、URIやサイト単位で物理的な位置情報をマッピングしてあげて関連度検索に役立てる
    という事も、その面白さは計り知れない。

    お役所で提供されているデータは結構あるので、それらを効率よく使うと面白い事が沢山出来そうである。


    で、肝心のシステム開発は。。。
    独自(Apache参考にした)メモリプール機構をどうするか固まったです。
    APRを何故使わないかというと、コストがかかりすぎるから。
    現在公開中のyappod-1でも、クラスタリングに対応しているけど
    それとは比べ物にならないくらい程しっかりとした物にしないといけないな。

    概要は

  • モジュールを動的に組み込み、取り外せる
  • クラスタリングの構成を動的に制御
  • ストレージ分散
  • 各モジュール、クラスタ間はメッセージ機構により協調動作する
  • 管理用Webサーバ内蔵
  • mod_phpの移植
  • 上の方で長ったらしく書いてる事は飾りでしかないのです。それが偉い人にはわからんのですよ。


    適当に書いてるから読みにくいね。

    Posted by Yappo at 11:17 | Comments (0) | TrackBack
  • 2004年04月03日

    タイ料理

    パークンを作りたくて食材屋を周っていたけど結局買ってきてしまった。
    パークンがどれだか分からず、写真見て旨そうなのを頼んだ。

    辛いの平気?

    と聞かれたので、辛いのでも臭いのでも何でもおkkといったらウマカラに仕上げてくれた。

    暴君ハバネロが言い出しているウマカラと比べたらとうはとがかわいそうか。

    Posted by Yappo at 19:50 | Comments (0) | TrackBack

    2004年04月02日

    はじまりはじまり

    携帯サイトではblogもどきをやってますが、やっぱり自由に書けないもので有名なMTを入れてみました。

    ということではじまりはじまり

    Posted by Yappo at 21:15 | Comments (2) | TrackBack